新潟県議会議員 柄沢正三(からさわしょうぞう)新潟県議会議員 柄沢正三(からさわしょうぞう)

LINE@facebookyoutube
自民党

略歴・
プロフィール

ごあいさつ

 日本選手団の活躍でメダルラッシュに沸いた東京オリンピックが終わり、お盆も過ぎススキの穂が出始める季節になりましたが、まだまだ厳しい残暑が続く毎日です。
 新型コロナウイルス対策のワクチン接種も進んでいますが、国のワクチン調達が遅れ、未だ感染拡大に歯止めが掛からない昨今です。ワクチン接種を加速させ、併せて治療薬の開発を促進し、コロナ禍の一日も早い終息を願うばかりです。
 コロナ禍にあっても自然の摂理は不変です。新緑から深緑、そして収穫の秋を迎え、山は紅葉へと季節は巡ります。
 この一年半、医療従事者を始め皆んなで力を合わせ、新型コロナウイルスと全力で闘ってきました。
 長い長いトンネルですが、明けない夜はありません!何としてでもコロナ禍を克服し、笑顔が溢れる毎日を取り戻しましょう。

新潟県議会議員 柄沢正三

略歴

昭和29年 三島郡和島村(現長岡市)に生まれる
中央大学法学部卒業
会社員、地方公務員、代議士秘書を経て
平成7年 新潟県議会議員選挙初当選(40歳)
平成11年 再選(2期)
平成13年 県議会総務文教委員長
平成15年 再選(3期)
県議会建設公安委員長
平成16年 県議会生活安全対策特別委員長
平成18年~19年 自民党県連議会対策委員長
平成19年 再選(4期)
平成20年~22年 自民党県連政務調査会長
平成23年 再選(5期)
自民党県連総務会長
平成24年 県議会副議長
平成25年 自民党県連党紀委員長
平成26年 県議会議長(第92代)
平成27年 再選(6期)
自民党県連副会長
平成28年~令和元年 自民党県連幹事長
平成31年 再選(7期)
令和元年~現在 自民党県連筆頭副会長


からさわ しょうぞう柄沢正三

【家族】妻、長女、猫1匹
【趣味】読書、天体観察、サッカー観戦
【特技】剣道四段、二級建築士
【尊敬する人】上杉鷹山、マザーテレサ
【政治信条】「伝国の辞」-上杉鷹山-
【好きなもの】青い空と緑の大地
【苦手なもの】暑さ(人一倍汗っかき)

議員連盟役職

Page top